姉はヤンママ授乳中in実家3話のあらすじとネタバレ

姉はヤンママ授乳中in実家

 

姉はヤンママ授乳中in実家3話のあらすじ

突然発情した弟・拓也に押し倒されるヤンママ人妻お姉ちゃん。

「セ〇クスはダメ!」

と必死で抵抗するお姉ちゃんだが、男の力には勝てず

「ダメ…あ…ッ…」

ズプッ…

「あ゛あ゛あ゛…ッ!!」

拓也のパンパンに膨れ上がったデカ〇ンを挿れられ、はしたない声を上げるお姉ちゃん。

「うぅ…アンタほんとに挿れるなんて…しかも生じゃねーかぁぁ…っ!」

拓也に腕を押さえつけられ、乳を揉まれながらデカ〇ンを出し入れされ…

姉はヤンママ授乳中in実家3話のネタバレ

姉はヤンママ授乳中in実家3話のネタバレをご紹介していきます。

弟チ〇ポをぶち込まれ絶叫するヤンママお姉ちゃん

お姉ちゃんの狭いア〇コにチ〇ポをぶち込み一心不乱に腰を振る拓也。

さすがに生セ〇クスはヤバイ!と思ったお姉ちゃんは必死に拓也を引き離そうとするが、男の力で体を押さえつけられまったく身動きが取れない。

(くそ…タクの…一番奥まで届いちゃってる…)

(こんなので動かされたらヤバイかも…隣の部屋で息子達が寝てるってのに…!)

興奮状態の拓也をなんとか落ち着かせようと

「ねぇタク…今ならお姉ちゃんまだ許してあげるから…お願い早く抜いてっ!」

とお願いするお姉ちゃん。

しかし、興奮状態の拓也はまったく聞く耳を持たず…

姉はヤンママ授乳中in実家3話
本編はこちら