姉はヤンママ授乳中in実家4話のあらすじとネタバレ

姉はヤンママ授乳中in実家

 

姉はヤンママ授乳中in実家4話のあらすじ

嫌がるヤンママ人妻お姉ちゃんのズボンを無理やり脱がし、勃起したアレを挿れてこようとする拓也。

「やっ…何勝手にズボンおろしてんだよ!?」

と怒るお姉ちゃん。

「ふぇぇぇ…っっ」

お姉ちゃんの大きな声に目の前にいた赤ちゃんも泣き出してしまう。

「ほらゆーすけが…あっちょっと待ってってば!」

と拓也にお願いするお姉ちゃんだったが、興奮状態の拓也はまったく聞く耳を持たず…

姉はヤンママ授乳中in実家4話のネタバレ

姉はヤンママ授乳中in実家4話のネタバレをご紹介していきます。

赤ちゃんの目の前で他人棒をぶち込まれ悶絶するヤンママ人妻お姉ちゃん

赤ちゃんが泣いてるからちょっと待ってと言っても、まったく言うことを聞かない拓也。

もう我慢できない拓也は

「じゃあ姉貴はそっち見てていいから…」

「何もしなくていいから…」

「このまま穴だけ使わせて!」

弟のクズ発言に

「ハァ!?」

と驚くヤンママお姉ちゃん。

「ま、まさかアンタここで…!?」

「絶対ダメ!!この子の見てる前でなんて…!」

と拒否するが、拓也は言うことを聞かず…

「うん…っ!?」